m2101041
【福井県】     
◎オンライン公開講座「福井の企業と社長のリアル」配信開始(福井県
【内容】
福井県事業承継ネットワーク(事務局:ふくい産業支援センター)では、福井県立大学と連携し、事業承継後、意欲的に経営者に取り組む企業経営者にご登壇いただく「福井の企業と社長のリアル」を動画で配信しています。
サイト

m2101042   
◎自治体デジタル・トランスフォーメーション(総務省)
【内容】
総務省は、令和2年11月より、各地方自治体が、情報システムの標準化、行政手続のオンライン化などについて計画的に取り組む方策を検討するため、「地方自治体のデジタルトランスフォーメーション推進に係る検討会」を4回にわたり開催してまいりました。
この度、当検討会での議論を踏まえ、「自治体デジタル・トランスフォーメーション(DX)推進計画」を策定しましたので、公表します。 
サイト

m2101043
◎リンゴ収穫ロボットの市販に向けた取り組み状況(中央果実協会)
【内容】
リンゴ収穫ロボットの市販に向けて民間企業2社が前進している。カリフォルニア州のAbundant Robotics 社は、プロトタイプ機での課題を解決し、販売に向けた準備が整った状態だ。一方、イスラエルのライバル企業 FF Robotics 社は、改良に向けて取り組んできたが、米国での実証が新型コロナウイルスによる移動制限によりできない状態だ。
サイト(pdf)

m2101151   
◎改正女性活躍推進法施行に向けた改革策定等の個別相談を実施しています(福井労働局
【内容】
女性活躍推進法の改正により、令和4年4月1日より、女性活躍推進のための行動計画の策定や情報公表の義務が、常時雇用する労働者が101人以上の事業主まで拡大されます。対象事業主は、自社の女性の活躍状況について現状分析や課題把握を行った上で、一般事業主行動計画を策定し、管轄の労働局に届け出ることが必要となります。
標記行動計画を策定した300人以下の事業主は、数値目標及び取組目標を達成すれば、助成金の支給がなされます。(一定の要件を満たす必要があります)
福井労働局では行動計画の策定等に向けて個別相談を実施していますのでぜひご相談ください。(相談無料)
サイト1(pdf) サイト2(pdf) サイト3(pdf) サイト4

m2101052
◎補助金申請システム(Jグランツ2.0)の提供を開始しました(経産省)
【内容】
経済産業省は、事業者の皆様の補助金申請手続を効率化するため、2019年12月より補助金申請システム(Jグランツ1.0)の運用を開始しており、これまで100を超える補助金申請で活用いただいています。一方でJグランツ1.0では、機能の制約等から掲載が難しい補助金があり、利用者にとっても使いづらい機能等があったことから、これらの課題を踏まえ、「Jグランツ2.0」を開発しました。
サイト

m2101053
◎「観光産業に携わる専門家等を活用した地域の観光人材のインバウンド対応能力の強化を目的とした講師派遣事業」のオンデマンドプログラムが公開されました(観光庁) 
【内容】
「観光産業に携わる専門家等を活用した地域の観光人材のインバウンド対応能力の強化を目的とした講師派遣事業」では、公募により採択された15地域で実施している「現地プログラム」の実施内容や誰でも視聴可能な「オンデマンドプログラム」を発信しているウェブサイトを立ち上げました。こちらのページでは、既に一部オンデマンドプログラムの公開が始まっており、業界を牽引する講師陣によるプログラムを随時更新予定です。「現地プログラム」の取組とあわせ、是非ご視聴ください。
サイト

m2001061
◎東京eスポーツフェスタ2021(東京都)【出展事業者募集】 
【内容】
eスポーツやeスポーツに関連する製品やサービスを有する都内中小企業、学校等によるオンライン展示会を実施します。
オンライン展示会が初めての方でも、きめ細やかなサポートで効果的な出展に導きます。
【対象者】
eスポーツに関連する製品・サービスを有し、東京都内(島しょを含む。)に本社又は主要な拠点を置く中小企業、個人事業者、専門学校等
【費用】
15,000 円 (税込)
【募集期間】
令和2年12月28日~令和3年1月15日(50社程度)
【HP】 サイト

m2001062  
◎NPO等による文化財建造物管理活用の手引き(文化庁)
【内容】
文化庁では、NPO法人や市民団体等が文化財建造物を自立的に管理活用していくために参考となる手引書を作成しています。
本書は、文化財の保存と活用を考える上での基本的な事項をまとめた「手引書」と、様々なプロジェクトを紹介した「事例集」の2冊構成となっています。
サイト
これ、参考になります。

m2001063
◎コロナ業種別ガイドライン(内閣官房) 
【内容】
業種別ガイドラインには、それぞれの業種・施設での「具体的な感染防止対策」が記載されています。すべての事業者は、それぞれの業種別ガイドラインを遵守しながら事業活動を行う必要があります。
その他、持続化補助金やものづくり補助金の「事業再開枠」の補助対策経費(新型コロナウイルス感染対策経費)を申請する際にも、業種別ガイドラインを参照することが求められています。
また、「事業継続力強化計画」の策定においても、感染症の対策・取組を検討する際の参考資料になります。
サイト(pdf)

m2101071    
◎卓越した技能者「現代の名工」の表彰(厚生労働大臣表彰)(福井県
【内容】
卓越した技能者を表彰することにより、広く社会一般に技能尊重の気風を浸透させ、もって技能者の地位および技能水準の向上を図るとともに、青少年がその適性に応じ、誇りと希望を持って技能労働者となり、その職業に精進する気運を高めることを目的に推薦を募集します。
【提出期限】
令和3年1月27日(水)
【HP】 サイト

m2101072   
◎輝くテレワーク賞事例集(厚労省) 
【内容】
テレワークの活用によって労働者のワーク・ライフ・バランスの実現において顕著な成果をあげた企業等を表彰し、先進的な取組を広く社会に周知してまいります。
サイト1(pdf) サイト2

m2001081  
◎「働き方改革セミナー in 福井」を開催(福井県) 
【内容】
本セミナーでは、テレワーク全般の動向、セキュリティを含む情報通信技術や労務管理上の留意点、導入企業等の事例などを紹介することにより、その普及促進を図ることを目的としています。
【日時】
令和3年1月20日(水) 13:00~15:50
【場所】
会場:福井県産業情報センター マルチホール(福井県坂井市丸岡町熊堂第3号7番地1-16)
オンライン:Zoomを利用
【費用】
無料
【HP】 サイト1(pdf) サイト2 サイト3

m2001082
◎令和3年度申告・申請のための「障害者雇用納付金制度事務説明会」を開催(福井県
【内容】
令和3年度申告・申請のための「障害者雇用納付金制度事務説明会」を開催します。参加費無料です。
サイト

m2001083
◎実務者向け知財経営戦略セミナー in 福井(近畿経済産業局) 
【内容】
知的財産への取り組みをきっかけに中小企業の底力をどう引き出すことが出来るかを豊富な事例を踏まえて解説し、福井県企業の実例からは新商品開発等へのチャレンジの中で知的財産をどう活用するかの戦略を学びます。
【日時】
令和3年2月5日(金)14:00~16:10
【場所】
オンライン
【費用】
無料
【HP】 サイト(pdf) 

m2001084   
◎令和元年度の電気事業者ごとの基礎排出係数・調整後排出係数等の公表について(環境省) 
【内容】
地球温暖化対策推進法に基づく温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度における温室効果ガス排出量算定に用いる令和元年度の電気事業者ごとの基礎排出係数及び調整後排出係数等について、公表しましたので、ここにお知らせします。
サイト
エネルギー関連の方は、このデータ重要です。

m2001085
◎全額自己負担でのPCR検査等(自費検査)について(厚労省)
【内容】
仕事で海外に行く場合や、コンサートなどのイベントへの参加など社会経済活動を行うために希望する方については、無症状であっても、検査費用を全額自己負担することで検査を受けることができます。
サイト1 サイト2
発熱や咳などの症状がある場合は、行政検査(自己負担なし)の対象となりうるので、まずは身近な医療機関か「受診・相談センター(0776-20-0795)」に相談してください。

m2101121   
◎GoToトラベル全国一時停止期間中の対応について(福井県
【内容】
国は、GoToトラベル全国一時停止について、当初の昨年12月28日~1月11日の期間から更に延長することとしておりますが、感染対策を徹底した上で県民の皆様に県内での旅行を楽しんでいただき、宿泊業をはじめとする観光関連産業への影響をできるだけ緩和するため、県は、旅行代金の15%割引と土産品ふく袋プレゼントキャンペーンを継続しますので、お知らせします。
サイト

m2101122 
◎固定資産税の減免 市町村による申請受付は1月末まで(中小企業庁) 
【内容】
事業収入が一定以上減少している中小事業者に対して、2021年度の固定資産税・都市計画税 をゼロまたは半分とする制度がありますので、ご参考いただければ幸いです。
サイト

m2101123
◎「スーパーシティ」構想とは(内閣府)
【内容】
最新版です。なお、「スーパーシティ型国家戦略特別区域の指定に関する公募」が始まっています(12/28配信)。
サイト(pdf)

m2101131
◎おもてなし宣言291募集(福井県
【内容】
北陸新幹線福井・敦賀開業時に新幹線で来県する観光客の皆さまを温かくお迎えし「来てよかった」「また来たい」と感じてもらうため、開業に向けて特に行うおもてなしの取組をオールふくいで福井県内の企業、団体等の皆さまに宣言、実践していただく「おもてなし宣言291」を募集します。
サイト1 サイト2(pdf)

m2101132
◎農家レストラン研修(福井県
【内容】
農家レストランの開業に必要なコンセプトづくりや届出など、開業するための基本となることを学ぶことができる農家レストラン研修を開催します。
サイト

m2101133  
◎令和2年度 温泉熱の有効活用促進セミナーの開催(環境省) 
【内容】
温泉熱の有効活用の普及促進を図ることを目的として、温泉熱の利用に関心をお持ちの方(地方公共団体や温泉事業者など)を対象とした「温泉熱の有効活用促進セミナー」を開催いたします。
【日時】
令和3年1月28日(木)14:00~17:00
【場所】
オンライン配信
【費用】
無料
【HP】 サイト

m2101134
◎経済産業省 令和3年度デジタル関連施策について(JIPDEC) 
【内容】
本セミナーでは、大きな転換期を迎える日本の経済産業界において、現実の企業⾏動の変⾰、産業構造・社会システムの転換を図っていくために経済産業省が進めるIT関連重点施策について解説していただきます。
【日時】
令和3年1月25日(月) 15:00~16:45
【場所】
Zoomビデオウェビナー
【費用】
無料
【HP】 サイト

m2101135
◎令和3年1月7日からの大雪による災害に伴う被災中小企業・小規模事業者対策について(中小機構)
【内容】
本災害で被災された中小企業の皆様が、早期に事業を再開できるよう、以下のとおり特別相談窓口を設置いたしましたのでご案内申し上げます。
https://www.smrj.go.jp/news/2020/favgos0000015ov2.html
中小機構では、被害を受けられた以下の地域にお住まいのお客さまに対しまして、原則として即日かつ低利でお借入れ可能な災害時貸付けを適用させていただきます。
サイト

m2101136
◎「海外 EC バイヤーオンライン商談会 2020」参加バイヤー募集(中小機構)
【内容】
E コマース(以下、「EC」)を活用した販路拡大に取り組もうとする全国の中小企業・小規模事業者123者(予定)がオンライン上で商品を出展し、商談ができる「海外 EC バイヤーオンライン商談会 2020」を開催します。
本商談会では、化粧品・化粧品関連雑貨、健康食品、食品、生活雑貨を取り扱う中小企業者と海外 EC に販路を持つバイヤー(海外 EC バイヤー)等との商談の機会を提供します。
サイト(pdf)

m2101137
◎海外企業経営者と日本の中小企業経営者との「フードテクノロジーCEO商談会」をオンライン開催(中小機構)
【内容】
食品産業における高付加価値化、効率化の技術・ノウハウ(以下、フードテクノロジー)を有する日本の中小企業の海外への販路開拓支援のため、ベトナム、台湾、ミャンマー、タイ、インドネシアの 5 か国・地域の海外企業 22 社とのオンライン商談会「フードテクノロジーCEO 商談会」を令和3年3月に開催します。本商談会は、中小機構では初めてのフードテクノロジー分野にフ
ォーカスした CEO 商談会となり、本日1月12日(火曜)より、中小機構ウェブサイトにて、海外への販路拡大を予定・検討している中小企業を募集します。
サイト(pdf)

m2101138
◎「ノウフク・アワード2020」優秀賞の表彰16団体が決定(農水省)
【内容】
農林水産省は、農福連携に取り組んでいる優れた事例を表彰し、全国への発信を通じて他地域への横展開を図るため「ノウフク・アワード2020」を実施しています。今般、2020年度における優秀賞の表彰団体等を決定しましたのでお知らせします。
サイト

m2101141 
◎大雪災害に関する特別相談窓口の設置について(よろず支援拠点・総合相談窓口)(福井県
【内容】
今回の大雪による災害に関して、県内5市(福井市・あわら市・坂井市・大野市・勝山市)に災害救助法が適用されたことを踏まえ、当支援センターでは福井県よろず支援拠点及び総合相談窓口にて、中小企業・小規模事業者向け支援策のご相談をお受けすることとなりました。ご利用を希望される方は 0776-67-7400 までご連絡ください。
サイト

m2101142   
◎データサイエンス・オンライン講座「誰でも使える統計オープンデータ」の開講(総務省) 
【内容】
総務省は、統計リテラシー向上の取組として、将来の経済成長を担う“データサイエンス”力の高い人材育成のため、データサイエンス・オンライン講座「誰でも使える統計オープンデータ」を本日開講します。
本講座は、社会人・大学生に統計オープンデータを活用したデータ分析の手法を分かりやすく解説する講座です。
サイト

m2101143
◎コロナ禍におけるロボット活用事例(日本ロボット工業会) 
【内容】
新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、様々な分野でその感染リスクを低減し安全・安心な生活や事業継続を行うために、ロボット及びロボット技術への期待が寄せられています。
サイト

m2101151 
◎総合相談窓口(専門家による無料相談)(福井県
【内容】
相談内容に応じて、コーディネーターや各事業の担当職員が、経営・技術・情報化・創業・資金・販売拡大等のそれぞれの専門分野で対応します。
サイト

m2101152 
◎補助金の申請事例(持続化補助金)(経産省)
【内容】
補助金の申請には、「経営計画書」、「事業計画書」などが欠かせません。しかし事業者のなかには、初めて計画書をつくるという方もいます。
今回は、「持続化補助金(令和2年度・コロナ特別対応型)」を例に、事業者と支援者の方に実際の申請書を見せていただきながら、計画書作成の際に気をつけたことや作成のポイントなどを教えていただきました。
サイト

m2101153
◎「経験値活用型サポート人材(旧シニア人材)の活躍事例集」を作成(中部経産局) 
【内容】
中部地域の中小企業・小規模事業者が抱える社内のリソースだけでは解決しがたい経営課題に対して、幅広い分野で経験値豊かな人材を多様な働き方を持って活用することで、その解決を目指す事業を中部経済産業局では実施しています。
今般、この経験値活用型サポート人材事業を活用することで、中小企業が抱える経営課題を解決に導いた事例を取りまとめました。
サイト

m2101154
◎「EC Camp オンライン 2020」参加者募集(中小機構) 
【内容】
EC にこれから取り組みたい方や、EC ビジネスにお悩みを持つ方、新たな手段でさらに EC の売上げを拡大したい方を募集します。
【日時】
令和3年年2月8日~2月19日(募集は令和3年1月14日~2月19日)
【場所】
オンライン
【費用】
無料
【HP】 サイト1(pdf) サイト2

m2101155
◎令和元年 介護サービス施設・事業所調査の概況(厚労省) 
【内容】
この調査は、全国の介護サービスの提供体制、提供内容等を把握することにより、介護サービスの提供面に着目した基盤整備に関する基礎資料を得ることを目的とする。
サイト

m2101181   
◎緊急事態宣言の再発令を受けた中小事業者に対する支援(経産省) 
【内容】
・売上の減少した中小事業者に対する一時金の支給
・コロナの影響を受ける中小事業者向け補助金
・日本政策金融公庫等による実質無利子・無担保融資の運用の柔軟化
サイト

m2101182
◎緊急事態宣言に伴うイベント関連の対応措置(J-LODlive補助金)(経産省)
【内容】
・公演開催の支援
サイト(pdf)

m2101191  
◎BCP(事業継続計画)セミナー(福井県
【内容】
BCP(事業継続計画)を策定することで、従業員の命を守るだけでなく、企業が重要業務を中断せずに、あるいは中断しても早期に重要業務を再開し、経営上の損失を最小限に抑えることができます。
このほか、取引先の信用力の向上、企業の社会的責任への貢献、公共工事の入札の加点、従業員の意識の向上などのメリットがあります。
万が一の事態に備え、BCP(事業継続計画)を策定しておきましょう!
【日時】
令和3年2月4日(木)10:00~12:00(地震リスク編)
令和3年2月5日(金)14:00~16:00(水災リスク編)
令和3年2月10日(水)14:00~16:00(感染症リスク編)
【場所】
Zoom
【費用】
無料
【HP】 サイト1 サイト2(pdf)

m2101192
◎被災相談窓口を設置し、農業経営支援資金(災害資金)の貸付の受付を開始します(福井県
【内容】
令和3年1月7日から同年1月11日までの降雪により被害を受けられた農業者の皆様の相談に対応するため、令和3年1月18日(月)から、下記のとおり、被災農家相談窓口を設置し、経営の早期再建を支援します。
また、被災した農業者の経営の回復を図るため、下記のとおり農業経営支援資金(災害資金)による支援を行います。
本件は県・市町・JAグループが協力して利子補給を行うことにより、農業者の皆様は無利子で融資を受けることができます。
併せて、資金の借入に当たって必要となる福井県農業信用基金協会の保証については、JAグループが全額負担することにより、農業者の保証料負担はありません。
サイト1(pdf)  サイト2(pdf) サイト3(pdf)

m2101193
◎多摩地域の宿泊施設を活用したサテライトオフィスを提供します(東京都)
【内容】
東京都では、「テレワーク緊急強化月間」に合わせ、多摩地域の宿泊施設の客室を確保し、希望する方にサテライトオフィスとして安価で提供する事業を開始します。これを機に、新たなテレワークの場としてぜひご活用ください。
1施設あたり1日20室(1日計100室)
【対象者】
都内在住または在勤で、企業等で働く方(個人事業主を含む)
【利用料】
1日1室500円(税込)
【対象期間】
令和3年1月20日~3月20日
【HP】 サイト

m2101194  
◎事業継続力強化計画(中小企業庁) 
【内容】
中小企業強靱化法において、防災・減災に取り組む中小企業がその取組を「事業継続力強化計画」としてとりまとめ、国が認定する制度を創設しました。
中小企業が策定した防災・減災の事前対策に関する計画を経済産業大臣が認定する制度です。認定を受けた中小企業は、税制措置や金融支援、補助金の加点などの支援策が受けられます。
中小機構では、実践的・効果的な事業継続力強化計画の策定を通じて、経営の「強靭化」を支援しています。
サイト1(pdf) サイト2 サイト3

m2101195
◎設計受託契約等に係る重要事項説明について、対面ではない、ITを活用した実施が可能となりました(国交省)
【内容】
建築士法に基づき設計受託契約等を締結しようとする際に行う重要事項説明のうち、テレビ会議等のITを活用して非対面で行う「IT重説」については、これまで社会実験で検証を行ってきましたが、その結果を踏まえて実施マニュアルを作成し、本格運用を開始いたします。
サイト

m2101201   
◎ビジネスマッチングサイト「FUKUI ONLINE 商談マッチング」がオープンしました(福井県
【内容】
県内中小企業の取引拡大を図るため、大手・中堅企業とのビジネスマッチングの機会をオンラインなどで提供する「FUKUI ONLINE 商談マッチング」が新たにスタートしました。
加工の外注、材料・資材の仕入れ、業務委託・提携などの発注案件を擁する大手・中堅企業(発注企業)の担当者に対し、中小企業(受注企業)が自らの技術や製品を直接PRし、新たなマッチングを図ります。
新たな取引先の開拓を目指す中小企業の皆さま、新たに受注企業をお探しの大手・中堅企業の皆さまのご参加をお待ちしております。
サイト1 サイト2

m2101202
◎「外国人人材定着支援セミナー」(WEBセミナー)(福井県) 
【内容】
県では、企業の海外展開を支援するため、国際交流協会、金融機関とともに、「ふくい外国人留学生未来創造プロジェクトチーム」を組織し、県内企業による留学生の採用・定着を促進する取り組みを実施しています。
その一環として、外国人人材の定着において課題となる「外国人社員と日本人社員の異文化ギャップ」に焦点をあてた、社内コミュニケーション方法やコロナ禍における留学生採用の現状を踏まえた、オンライン外国人採用の取り組みに関するWEBセミナーを開催しますので、お知らせします。
【日時】
令和3年2月8日(月)13:30~15:00
【場所】
WEBワークショップ(Zoom利用)
【費用】
無料
【HP】 サイト1(pdf) サイト2

m2101203  
◎海外ビジネス 基本の10策(お役立ち動画集)(東京商工会議所)
【内容】
10テーマを厳選し、海海外展開を検討中や開始したばかりの方に役立つ動画集を作成しました。海外展開相談でよくある事例をアニメーションで紹介すると共に、経験豊富な海外展開の専門家が解説をしている動画となります。1つの動画あたり概ね5分程度でまとめられています。2019年12月作成の「海外ビジネスハンドブック」と併せて、ぜひご覧ください。
サイト1 サイト2

m2101204   
◎令和3年4月1日より、税込価格の表示(総額表示)が必要になります(財務省) 
【内容】
事業者が消費者に対して行う価格表示が対象です。 店頭の値札・棚札などのほか、チラシ、カタログ、広告など、どのような表示媒体でも、対象となります。
サイト(pdf)

m2101205
◎6次産業化の推進に向けた優れた取組事例を表彰(農水省)
【内容】
6次産業化推進協議会は、6次産業化のさらなる推進に向けて、6次産業化の取組事例を全国から広く募集し、地域活性化や事業の新規性・発展性等の観点で特に優れた事例を表彰します。
サイト

m2101206
◎高度外国人材 常設型のオンライン合同企業説明会(JETRO)
【内容】
ジェトロは、3月6日(土)~21日(日)の2週間で、常設型のオンライン合同企業説明会「JETRO ONLINE JOB FAIR 2021 SPRING」を開催します。
2021年秋もしくは22年春卒業の留学生が就職活動を始動するこの時期は、優秀な外国人材または理工系人材獲得をめざす中堅・中小企業にとっても、自社の魅力を発信する重要なタイミングと言えます。
【対象企業】
日本全国の中堅・中小企業 120社限定
※ジェトロの専門相談員による伴走型支援に採択されている企業は、優先的にお申込みを受け付けます。
【日程】
令和3年3月6日~3月21日
※外国人材は掲載期間中、いつでも企業説明動画を視聴可能
【募集締切】
~令和3年1月25日
【場所】
特設ウェブサイト上にて会社説明の録画動画を配信
【費用】
無料
【HP】 サイト1 サイト2(pdf)

m2101211   
◎「テレワーク東京ルール」実践企業宣言(東京都
【内容】
テレワーク戦略ビジョン5つの戦略を踏まえ、各企業がその実情に応じて、独自のルールを策定し宣言していただく制度です。
事業者の皆様、従業者の皆様で働き方改革意識を共有していただき、促進・定着に向けてぜひこの取組にご協力ください。
サイト

m2101212 
◎定置用蓄電システムの普及拡大に関する取組(経産省) 
【内容】
経済産業省と環境省における支援事業(補助金)(P22~P46)
サイト(pdf)

m2101213
◎PPP/PFI地域プラットフォームの協定制度にかかる協定先の第3次募集(国交省)
【内容】
地方公共団体を始め地域の関係者のPPP/PFIに対する理解度の向上を図るとともに、地域の様々な事業分野の民間事業者の企画力・提案力・事業推進力の向上やその能力を活用した案件の形成を促進するため、地域プラットフォームの代表者と協定を結び、その活動を支援していくものです。
【対象者】
地域の地方公共団体、金融機関、民間事業者等
【公募期間】
令和3年1月20日~3月19日
【HP】 サイト1 サイト2(pdf)
福井は既に採択になっています。

m2101214
◎近畿企業「後継者不在率」動向調査(2020年)(帝国データバンク)
【内容】
近畿企業約4万6500社(全業種)のうち、後継者が不在の企業は全体の約66.3%に当たる約3万800社。2011年以降では最低となるも、3社に2社で後継者不在の高水準。
業種別で最も後継者不在率が高いのは「建設」で72.4%。
サイト1 サイト2(pdf)

m2101221
◎電気有効活用オンラインセミナー2020(福井県電気使用合理化委員会等)
【内容】
「カーボンニュートラルを実現する『電気有効活用技術』」「トランテックスの省エネ活動」「コロナ禍の上手な換気方法」についてお伝えします。
【日時】
令和3年2月16日 13:30~15:30
【場所】
Zoom(オンライン)
【費用】
無料
【HP】 サイト(pdf)

m2101222
◎嶺南スマートエリア勉強会(福井県) 
【内容】
RE100エネルギーネットワークで創る嶺南地域のスマートなミライ
【日時】
令和3年2月2日(火)13:30~16:30
【場所】
オンライン(Microsoft Teams)
【費用】
無料
【HP】 サイト1(pdf) サイト2

m2101223
◎「令和2年度 農福連携(施設外就労)研修会」(福井県) 
【内容】
障がい者の農業法人での施設外就労の推進により、障がい者の雇用・就労機会の拡大を進めるとともに、農業分野での労働力確保と経営の安定化を図るため、研修会を開催しますのでお知らせします。
【日時】
令和3年1月22日(金)13:30~16:00
【場所】
福井県農業共済組合 2階 大研修室(鯖江市横越町18-41-1)
【費用】
無料
【HP】 サイト

m2101224
◎どうなる?こんなトラブル!パート・アルバイト、派遣社員、契約社員で働く方のためのQ&A(東京都)
【内容】
非正社員の方が働いている職場で起こりこりがちなトラブル事例を基に、労働法上のルール、トラブルにあったときの対処方法などを、わかりやすく解説していただきました。
サイト

m2101225  
◎令和 2 年分からスタート マイナポータル連携で確定申告を簡便化(財務省)
【内容】
マイナポータルを活用して、確定申告に必要な生命保険料控除証明書等の必要書類のデータを一括取得し、各控除等に自動入力できるようになった。実際に利用するにはどのような手順になるのかを紹介する。
サイト(pdf)

m2101226
◎退職前後世代が経験した資産承継に関する実態調査(三菱UFJ) 
【内容】
・退職前後世代が経験した資産承継に関する実態調査
・調査対象: 50代・60代の男女(相続経験者、かつ、各都道府県の家計資産額以上)
サイト1 サイト2(pdf) サイト3(pdf)

m2101251 
◎エンジニアリングチェーンの整備および人材育成事業「キックオフセミナー」(福井県) 
【内容】
このたび富山・石川・福井の三県では、経済産業省の地域新成長産業創出促進事業費補助金(地域イノベーション基盤整備事業費)により、三県連携事業として、複合材料デザインシステム・複合材料成形機・複合材料用評価試験機を各県に導入します。本事業では、北陸地域のプラスチック製品製造業、電子部品製造業の地域企業が取り組む、自動車、航空機、宇宙、建築分野等における高機能新素材を用いた製品の開発を支援するものです。この度、標記事業をスタートするにあたり、本セミナーを開催いたします。
【日時】
令和3年2月15日(月) 14:00~16:00
【場所】
WEB(Webex)
【費用】
無料
【HP】 サイト(pdf)

m2101252
◎ふくい里山ビジネス塾『健康ツーリズムでの森林・トレイルの活用 』講座を開催します(福井県) 
【内容】
今回の講座では、里山などの森林空間を活用した森林体験等の取り組みである『健康ツーリズムでの森林・トレイルの活用 』について、概要や全国の先進事例を紹介いたします。この機会に新たな里山ビジネスに取り組んでみませんか ?
【日時】
令和3年1月28日( 木 )13:30~16:00
【場所】
総合グリーンセンター ふくい林業研修センター多目的ホール(坂井市丸岡町楽間15)
【費用】
無料
【HP】 サイト

m2101253
◎テレワーク導入率調査結果をお知らせします(東京都
【内容】
緊急事態措置期間中の都内企業のテレワーク実施状況について調査を行いましたので結果をお知らせします。
サイト

m2101254
◎第67回 調達価格等算定委員会(経産省)
【内容】
令和3年度以降(2021年度以降)の調達価格等についての委員長案が出ています。
①太陽光発電(10kW未満):(参考)2020年度:21円/kWh 、2021年度:19円/kWh 、2022年度:17円/kWh など
サイト1(pdf) サイト2

m2101255
◎令和元年度生鮮食料品等の流通工程における作業の自動化に関する調査委託事業(経産省) 
【内容】
1国内の生鮮食料品等の流通工程における作業の実態調査
2自動化技術の開発状況調査
3他分野・諸外国の流通分野における自動化技術の導入状況調査
4生鮮食料品等の流通工程における自動化技術導入の与件及び導入モデルの整理
サイト(pdf)
コンサル関連の方は、この資料が役立つ時がくるかもしれません。

m2101256
◎資源エネルギー庁の補助に関する執行団体の募集 
【内容】
現在、資源エネルギー庁の補助事業を代わりに取り扱う執行団体の募集が開始されています。執行団体の事業は、大手の事業所が取る事業です。参考までに。
サイト

m2101257
◎サービス付き高齢者向け住宅整備事業、セーフティネット住宅改修事業及び住まい環境整備モデル事業の説明会(国交省) 
【内容】
国土交通省では、高齢者、障害者、子育て世帯等の多様な世帯が安心して健康に暮らすことができる住環境(スマートウェルネス住宅)を実現するため、「スマートウェルネス住宅等推進事業」により支援しています。
【日時】
令和3年2月19日~3月12日
【場所】
説明会専用WEBサイトにて説明動画、資料等を配信
【費用】
無料
【HP】 サイト1 サイト2 サイト3(pdf)

m2101258
◎地域未来構想20オープンラボ(内閣府) 
【内容】
内閣府では、「新しい生活様式」の実現等に向けて、「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」を活用し、地域で取り組むことが期待される政策分野を「地域未来構想20」として推進しています。
これらの20の政策分野の取組を推進するためには、①それぞれの分野に関心のある自治体、②各分野の課題解決に向けたスキルを有する専門家(民間企業等を含む)、③関連施策を所管する府省庁の連携が重要であると考え、今般、上記三者のマッチングを支援する「地域未来構想20 オープンラボ」を開設しました。それぞれ関心分野や提供可能な技術・ノウハウ等をご登録いただくことにより、特定の分野の取組を進める上でのパートナーとのマッチング機会が増えますので、ぜひ積極的にご活用ください。
サイト
自治体と企業とのマッチングですが、尖った技術がある企業以外、それほど需要ありません。

m2101261
◎NPOのためのSDGs活用ガイドブックの発行等について(環境省)
【内容】
環境省が国際連合大学と共同運営している地球環境パートナーシッププラザは、「NPOのためのSDGs活用ガイドブック」を発行しました。
また、GEOCと全国8か所に環境省が設置している地方環境パートナーシップオフィスの機能や取組を事例から紹介した冊子を発行しています。
サイト

m2101262
◎雇用調整助成金の特例措置等の延長等について(厚労省)
【内容】
1.雇用調整助成金の特例措置等の延長
雇用調整助成金・緊急雇用安定助成金、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金については、緊急事態宣言が全国で解除された月の翌月末まで(※1)現行措置を延長する予定です。
1 緊急事態宣言が2月7日に解除された場合、3月末まで。
サイト

m2101263
◎(コロナ)自費検査を提供する検査機関一覧(厚労省)
【内容】
全国及び各都道府県における、自費検査を提供する検査機関の一覧を掲載しております。
サイト

m2101264
◎令和2年度 事業承継フォーラム(オンライン)(中小企業基盤整備機構) 
【内容】
本フォーラムでは事業承継を新しい時代、新しい社会における企業の成長やイノベーションのための契機ととらえ、事業承継に成功した先輩経営者・後継者の貴重なお話を通じて、事業承継に関する課題や成功のヒントを見つけていきます。
【日時】
令和2年2月19日(金) 10:00~12:30
【場所】
オンライン開催
【費用】
無料
【HP】 サイト

m2101265
◎【オンライン商談会】 ワールドビジネスオンラインマッチング2021(デザイン・日用品・伝統産品・化粧品大商談会)(JICA)【二次募集】 
【内容】
ジェトロは、全世界を対象とするオンライン商談会「ワールドビジネスオンラインマッチング2021」を開催します。本商談会は、デザイン・日用品・伝統産品・化粧品などの分野を対象としており、国内企業の参加費は無料です。世界各国・地域のバイヤーと商談できる機会ですので、海外への販路開拓をお考えの皆さまは是非ご参加ください。
【日時】
令和3年年3月1日~3月19日
【場所】
オンライン商談会
【費用】
無料
【定員】
最大500社程度(2次募集)(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します
【HP】 サイト